ドイツ語文法問題:命令形

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ドイツ語文法 入門・基礎レベル

命令形に関する問題です。

以下の問題を解いた後、画面下部の【正解】で解答と解説をご確認下さい。

 

【問題】

① 【du】 ( ) zum Arzt!

(a) Gehst (b) Geh (c) Geht (d) Gehen

 

 

② 【du】 ( ) lauter!

(a) Sprichst (b) Sprechst (c) Sprich (d) Sprech

 

 

③ 【du】 ( ) Deutsch!

(a) Lernst (b) Lernt (c) Lernen (d) Lerne

 

 

④ 【ihr】 ( ) zur Schule!

(a) Geh (b) Gehen (c) Gehst (d) Geht

 

 

⑤ 【du】 ( ) schnell wie möglich!

(a) Iss (b) Isst (c) Ess (d) Esst

 

 

⑥ 【du】 ( ) mir etwas zu essen!

(a) Gib (b) Gibst (c) Gibt (d) Gebt

 

 

⑦ 【Sie】 ( ) Sie den Roman!

(a) Liest (b) Lies (c) Lesen (d) Les

 

 

⑧ 【du】 ( ) ruhig!

(a) Seid (b) Bist (c) Seien (d) Sei

 

 

⑨ 【ihr】 ( ) brav!

(a) Sei (b) Seid (c) Seien (d) sein

 

 

⑩ 【Sie】 ( ) Sie bitte höflich!

(a) Seien (b) Sei (c) Sind (d) Seinen

 

 



german_grund  german_mittel  german_oberstufe
german_idiom  german_grammar  german_grammar_mittel
 


【正解】

 

① 【du】 Geh zum Arzt!

訳:医者に行って!

解説:主語が du の時、命令形の文では、動詞は「語幹+ (e) 」の形で文頭に置かれる。

 

 

② 【du】 Sprich lauter!

訳:もっと大声で話して!

解説:主語が du の時、命令形の文では、動詞は「語幹+ (e) 」の形で文頭に置かれる。ただし、sprechen のように語幹の e を i(e) に変化させる動詞の場合は、現在人称変化と同じ語幹の変化をするので注意が必要。

 

 

③ 【du】 Lerne Deutsch!

訳:ドイツ語を勉強して!

解説:主語が du の時、命令形の文では、動詞は「語幹+ (e) 」の形で文頭に置かれる。

 

 

④ 【ihr】 Geht zur Schule!

訳:学校へ行って!

解説:主語が ihr の時、命令形の文では、動詞は「語幹+ t 」の形で文頭に置かれる。

 

 

⑤ 【du】 Iss schnell wie möglich!

訳:できるだけ早く食べて!

解説:主語が du の時、命令形の文では、動詞は「語幹+ (e) 」の形で文頭に置かれる。ただし、essen のように語幹の e を i(e) に変化させる動詞の場合は、現在人称変化と同じ語幹の変化をするので注意が必要。

 

 

⑥ 【du】 Gib mir etwas zu essen!

訳:何か食べ物をちょうだい!

解説:主語が du の時、命令形の文では、動詞は「語幹+ (e) 」の形で文頭に置かれる。ただし、geben の用に語幹を e を i(e) に変化させる動詞の場合は、現在人称変化と同じ語幹の変化をするので注意が必要。

 

 

⑦ 【Sie】 Lesen Sie den Roman!

訳:(長編)小説を読んでください!

解説:主語が Sie の時、命令形の文では、動詞は「不定形」の形で文頭に置かれ、直後に Sie が来る。

 

 

⑧ 【du】 Sei ruhig!

訳:静かにして!

解説:動詞 sein の命令形は、他の動詞と異なる変化をするので、注意が必要。例:(du)Sei … ! / (ihr)Seid … ! / (Sie) Seien Sie … !

 

 

⑨ 【ihr】 Seid brav!

訳:行儀よくしなさい!

解説:動詞 sein の命令形は、他の動詞と異なる変化をするので、注意が必要。例:(du)Sei … ! / (ihr)Seid … ! / (Sie) Seien Sie … !

 

 

⑩ 【Sie】 Seien Sie bitte höflich!

訳:礼儀正しくしてください!

解説:動詞 sein の命令形は、他の動詞と異なる変化をするので、注意が必要。例:(du)Sei … ! / (ihr)Seid … ! / (Sie) Seien Sie … !

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。