ドイツ語文法問題:不規則動詞(1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ドイツ語文法 入門・基礎レベル

不規則動詞に関する問題です。

以下の問題を解いた後、画面下部の【正解】で解答と解説をご確認下さい。

 

【問題】

 

① Die Straßenbahn ( ) pünktlich.

(a) fahrt (b) fährt (c) fährst (d) fahren

 

 

② Die Temperatur ( ) langsam.

(a) fallst (b) fällt (c) fallt (d) fällst

 

 

③ Er ( ) Fische.

(a) fangt (b) fängst (c) fängt (d) fänget

 

 

④ Sie ( ) tief.

(a) schlaft (b) schläfst (c) schläftet (d) schläft

 

 

⑤ Ihr ( ) den Brief zur Post.

(a) trägt (b) trägtet (c) tragen (d) tragt

 

 

⑥ Du ( ) jeden Morgen dreimal um den Park.

(a) lauft (b) läuft (c) laufst (d) läufst

 

 

⑦ Er ( ) mich mit dem Ellbogen.

(a) stößt (b) stoßt (c) stößst (d) stößet

 

 

⑧ Sie ( ) die Heimat.

(a) verlässt (b) verlasst (c) verläst (d) verlässset

 

 

⑨ Er ( ) mir zur Therapie.

(a) rätet (b) ratet (c) rät (d) rat

 

 

⑩ Du ( ) eine Tasche in der Hand.

(a) haltst (b) halst (c) hälst (d) hältst

 



german_grund  german_mittel  german_oberstufe
german_idiom  german_grammar  german_grammar_mittel
 


【正解】

 

① Die Straßenbahn fährt pünktlich.

訳:路面電車が時間通り走る。

解説:主語 die Straßenbahn(= sie)は3人称単数。動詞 fahren は主語が du および er/sie/es の時は語幹の母音にウムラウトがつくため、ここでは fährt となる。

 

 

 

② Die Temperatur fällt langsam.

訳:気温がゆっくり下がる。

解説:主語 die Temperatur(= sie)は3人称単数。動詞 fallen は主語が du および er/sie/es の時は語幹の母音にウムラウトがつくため、ここでは fällt となる。

 

 

 

③ Er fängt Fische.

訳:彼は魚を捕まえる。

解説:主語 er は3人称単数。動詞 fangen は主語が du および er/sie/es の時は語幹の母音にウムラウトがつくため、ここでは fängt となる。

 

 

 

④ Sie schläft tief.

訳:彼女は深く眠っている。

解説:主語 sie は3人称単数。動詞 schlafen は主語が du および er/sie/es の時は語幹の母音にウムラウトがつくため、ここでは schläft となる。

 

 

 

⑤ Ihr tragt den Brief zur Post.

訳:君たちは手紙を郵便局に持っていく。

解説:主語 ihr は2人称複数親称。動詞 tragen は主語が du および er/sie/es の時は語幹の母音にウムラウトがつくが、主語が ihr なので、ここでは tragt となる。

 

 

 

⑥ Du läufst jeden Morgen dreimal um den Park.

訳:君は毎朝公園を3周走る。

解説:主語 du は2人称単数親称。動詞 laufen は主語が du および er/sie/es の時は語幹の母音にウムラウトがつくため、ここでは läufst となる。

 

 

 

⑦ Er stößt mich mit dem Ellbogen.

訳:彼は肘で私を突く。

解説:主語 er は3人称単数。動詞 stoßen は主語が du および er/sie/es の時は語幹の母音にウムラウトがつくため、ここでは stößt となる。また、語幹が -ß で終わるため、主語が du の時は語尾に -st をつけず stößt  となる。

 

 

 

⑧ Sie verlässt die Heimat.

訳:彼女は故郷をあとにする。

解説:主語 sie は3人称単数。動詞 verlassen は主語が du および er/sie/es の時は語幹の母音にウムラウトがつくため、ここでは verlässt となる。また、語幹が -ss で終わるため、主語が du の時は語尾に -st をつけず verlässt  となる。

 

 

 

⑨ Er rät mir zur Therapie.

訳:彼は私にセラピーを勧める。

解説:主語 er は3人称単数。動詞 raten は主語が du および er/sie/es の時は語幹の母音にウムラウトがつく。また、raten は3人称単数の場合、語幹の語尾にすでに -t があるため、 rätet とはならず rät になるので注意が必要。

 

 

 

⑩ Du hältst eine Tasche in der Hand.

訳:君はカバンを手に持っている。

解説:主語 du は2人称単数親称。動詞 halten は主語が du および er/sie/es の時は語幹の母音にウムラウトがつく。また、raten は3人称単数の場合、語幹の語尾にすでに -t があるため、 hältet とはならず hält になるので注意が必要。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。