【動詞の現在人称変化】規則変化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Deutsche Grammatik / 独文法

語尾が -en で終わる動詞

 

主語

動詞(lernen 学ぶ)

ich

lerne

du

lernst

er / sie / es

lernt

wir

lernen

ihr

lernt

sie / Sie

lernen

 

・ドイツ語の動詞は主語の人称単数・複数によって形が変わる。

・ドイツ語の動詞は語幹と語尾から成り立っている。

・人称変化をする前の動詞の形を不定形といい、大半の語尾は -en となる。

lernen(不定形) = lern(語幹)+ en(語尾)

・大半の動詞は主語に応じて、語尾が変化する。

Ich lerne Deutsch.

私はドイツ語を学ぶ。

Du lernst Deutsch.

君はドイツ語を学ぶ。

Er lernt Deutsch.

彼はドイツ語を学ぶ。

 

主語

kochen(料理する)

spielen(遊ぶ)

kommen(来る)

ich

lerne

spiele

komme

du

lernst

spielst

kommst

er / sie / es

lernt

spielt

kommt

wir

lernen

spielen

kommen

ihr

lernt

spielt

kommt

sie / Sie

lernen

spielen

kommen

 

語尾が -n で終わる動詞

主語

(tun する・行う)

sammeln(集める)

ich

tue

sammle

du

tust

sammelst

er / sie / es

tut

sammelt

wir

tun

sammeln

ihr

tut

sammelt

sie / Sie

tun

sammeln

 

・語尾が -en ではなく -n で終わる動詞は変化するのは -n のみ。

・語尾が -ln で終わる動詞は主語が ich の時、 -ln の前に置かれる e が抜け落ちる。

主語

lächeln(微笑む)

klingeln(鳴らす)

wechseln(交換する)

ich

lächle

klingle

wechsle

du

lächelst

klingelst

wechselst

er / sie / es

lächelt

klingelt

wechselt

wir

lächeln

klingeln

wechseln

ihr

lächelt

klingelt

wechselt

sie / Sie

lächeln

klingeln

wechseln

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。