【人称代名詞】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Deutsche Grammatik / 独文法

人称代名詞

 

人称

主語

1人称単数

ich

私は

2人称単数(親称)

du

君は

3人称単数

er / sie / es

彼は / 彼女は / それは

1人称複数

wir

私たちは

2人称複数(親称)

ihr

君たちは

3人称複数

sie

彼らは・それらは

2人称(敬称)

Sie

あなたは / あなた方は

 

・ドイツ語の2人称には親称( du / ihr )と敬称( Sie )の2種類がある。

・親称は家族、友人、恋人などの身内や仲間、子供に対して用いる。

・敬称は見知らぬ人物、親しくない相手、目上の人物などに対して用いる。

敬称の Sie は文中でも大文字から始める。

・人称代名詞 sie / Sie は形が同じでも文脈によって意味が異なるため、注意が必要。

Sie ist schön.

「彼女は」美しい。

Ich kenne Anna und Andreas. Sie sind nett.

私はアンナとアンドレアスを知っている。「彼らは」親切です。

Sind Sie Frau Schneider?

「あなたは」シュナイダーさんですか?

Sind Sie seine Eltern?

「あなた方は」彼の両親ですか?

・3人称は同一の性である名詞を表す事ができる。

Ich habe einen Tisch. Er ist billig.

私は机を持っている。それは安いです。

Ich habe eine Tasche. Sie ist neu.

私は鞄を持っています。それは新しいです。

Ich habe ein Buch. Es ist teuer.

私は本は持っている。それは高いです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。